私の親、歯科医です。

歯科医も結構大変なんです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北沢防衛相、23日にも訪米で最終調整(読売新聞)

 北沢防衛相は23日からワシントンを訪問し、24日にゲーツ米国防長官と会談する方向で米側と最終調整に入った。

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、今月末までにまとめる対処方針について、米側から大筋で了承を得たい考えだ。

 ただ、日米関係筋によると、ゲーツ長官の日程が流動的で、先送りになる可能性もある。

阪大 両心補助に成功 『子供に寂しい思いさせた」 女性患者、笑顔と涙(産経新聞)
妻の7割近くが不快感 30代夫のにおい「古くなった油」?(産経新聞)
渡辺元郵政相が参院選不出馬(産経新聞)
名古屋場所、組幹部観戦に親方2人が便宜(読売新聞)
ネット選挙解禁法案を決定=今国会で成立目指す―与野党(時事通信)
スポンサーサイト
  1. 2010/05/27(木) 21:59:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<無煙たばこ>東京限定発売 「一服」認める?分かれる対応(毎日新聞)

 日本たばこ産業(JT)が17日、火を使わず煙が出ない無煙たばこ「ゼロスタイル・ミント」を東京都内限定で発売したが、電車や飛行機内などで無煙たばこの「一服」を認めるかどうかを巡り、大手航空会社やJRの対応が分かれている。公共の場での禁煙や分煙の動きが広がる中、愛煙家も嫌煙者も戸惑う「火種」となる可能性も出てきそうだ。【前谷宏、小泉大士、木村健二】

 「ゼロスタイル・ミント」は、パイプ状の本体にタバコの葉が詰まったカートリッジをセットして吸い、口や鼻で香りを楽しむ。パイプとカートリッジ2本入りで300円。東京都内で限定発売し、売れ行きなどを見ながら今後、各地で販売するかどうか検討する。東京都千代田区神田神保町のたばこ店の女性従業員(30)は「かなり売れています。何箱も買っていく人もいて今日中に売り切れそう。発売発表後から問い合わせが何件もありました」と話した。

 ただし、航空会社や鉄道の対応は割れた。

 日本航空広報部は「国際線も含め、無煙たばこを機内で吸っても構いません」。これに対し全日空広報室は「無煙たばこは機内で吸えません。無煙とは言え、たばこには違いない」と説明する。

 JR東日本広報部は「今の時点では明確に禁止等のお願いはしていない」と容認の方針。JR東海広報部も「禁煙対象と考えていない。ただ、他の乗客の迷惑にならないように係員が声を掛けることはある」と話す。JR西日本東京広報室は「対応は未定だが、禁止する可能性もある」としている。

 禁煙地区を定める自治体では「容認派」が目立つ。

 千代田区は条例で区内全域の路上喫煙を禁じているが、同区安全生活課は「当面は禁止の対象外。たばこの火で他人に危害を加える恐れもない」。無煙たばこを購入した同区の男性会社員(35)は「以前、路上喫煙で罰金を払ったことがあるが、これなら気兼ねせずに吸える」と歓迎した。

 屋内施設での喫煙を規制する全国初の受動喫煙防止条例を4月に施行した神奈川県も、無煙たばこは規制対象外との立場だ。県たばこ対策課によると、禁煙区域でたばこを吸った人には過料2000円が科されるが、無煙たばこなら吸うことができる。ただ、同県は喫煙者のたばこ離れを支援する事業にも取り組んでおり、井出康夫課長は「無煙でも健康への影響という観点からは好ましくなく、たばこはやめていただきたい」と話している。

 施設や場所により対応が分かれ、たばこを吸う人も吸わない人も困惑する可能性は残るが、JTのIR広報部は「周囲に迷惑が掛からないようマナーを守って楽しんでほしい」と話している。

【関連ニュース】
JT:たばこ103銘柄値上げ マイルドセブンが410円
JT:たばこ値上げ申請額 全銘柄リスト
たばこ:マイルドセブン、410円 JT、110~140円値上げ
中国製ギョーザ 自主回収商品
日本たばこ産業(2914)はGS証券の目標株価引き上げで大幅高 「小売価格改定申請、値上げ幅はポジティブサプライズ」

三宅雪子氏“自爆”を否定…衆院内閣委員会で転倒負傷(スポーツ報知)
三原じゅん子、女優引退宣言 谷亮子を挑発「二足のわらじは無理」(スポーツ報知)
警察官を名乗る振り込め詐欺で、68歳女性が150万円被害(産経新聞)
点滴混入公判 制度本格化へ試金石 専門用語多く負担増す不安(産経新聞)
産廃の議会質疑めぐり贈収賄、町議ら4人逮捕 徳島(産経新聞)
  1. 2010/05/19(水) 03:26:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

居酒屋強盗、系列店店長刺し40万円奪う 大阪・西淀川(産経新聞)

 6日午前2時25分ごろ、大阪市西淀川区歌島の居酒屋「居心伝塚本店」に男が押し入り、閉店作業中の男性従業員(19)に包丁のようなものをちらつかせ「静かにせえ。金を出せ」と脅迫。男性アルバイト(17)が差し出した現金約40万円を奪ったうえ、店を訪れた系列店の男性店長(25)の腹部を刺し、逃走した。男性店長は軽傷。西淀川署は強盗致傷事件として捜査している。

 西淀川署によると、男は40~50歳で身長約170センチ。黒の上下に、黒っぽい目出し帽で顔を隠していたという。

 店は午前1時で営業を終え、当時は男性店長(43)と男性従業員、男性アルバイトの3人で閉店後の片付けをしていた。系列店の男性店長は、店内の不審な様子に気付いて逃げようとしたが、男に腕をつかまれてもみあいになり、腹部を刺されたという。

【関連記事】
「実はおれがやった…」タクシー強盗で少年逮捕
大阪で路上強盗相次ぐ バイクで女性のかばん狙う
万引女追い掛け、待ち伏せ男に殴られる 大阪・西区、コンビニ店員
車ぶつけ、殴って、女子大生から19万円入りバッグ奪う
困った心霊スポット…解体、公園に 病院跡地、厚木市が購入

「スクリーム」の覆面男、コンビニ強盗も店員「嫌だ」で逃走(スポーツ報知)
千葉・医療再生の序章(中)―東部の二次医療圏に救命救急センターを(医療介護CBニュース)
福岡県警、携帯3社と全国初の防犯提携(産経新聞)
<掘り出しニュース>みうらじゅん、町田署の「ゆるキャラ」デザイン その名も「マチるダ」(毎日新聞)
としまえん 「フライングカーペット」から少年転落し負傷(毎日新聞)
  1. 2010/05/12(水) 09:59:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。